ホームカートを見るマイアカウントお問い合わせ

商品検索

ぺパレス製作所 PPLS直営店

商品カテゴリー
カートを見る
商品情報配信

2549 PPLS DLC 加工 フラットエンドミル アルミ用 超硬刃 HRC55度 3枚刃 先端直径10mm
・D(先端直径):10mm
・有効長:25mm
・全長:75mm 軸直径:10mm

アルミ切削用のDLC加工フラットエンドミル、超鋼刃 硬度:HRC55度 3枚刃 先端直径10mmタイプ です。
ラベルに書かれた各サイズの意味は、4枚目の写真をご覧ください。
DLC加工は国内メーカーにて行っております。

DLC(ダイヤモンドライクカーボン)コーティングは、ダイヤモンドに似た性質を持つ炭素膜で、ダイヤモンドとグラファイトの両方を持つアモルファス(非結晶)構造のコーティングです。
膜表面が滑らかで、5枚目の表に示されるように摩擦係数が加工なしのエンドミルに比べて約7分の1と大幅に減少し(μ=0.1)、
自己潤滑性があるため、潤滑油を使用しなくてもアルミ等の軟質金属の成形時に金型への溶着を防ぎ、金型鏡面部を保護します。
潤滑油を使用するとさらに効果は高まります。
しかし、炭素皮膜ですので、鉄系材料を切削加工するとそれに含まれる炭素と親和性が極めて高く鉄系材料の加工には不向きです。
非鉄系金属材料、特にアルミ合金等の加工に最適です。

■ご注意ください■
ボールエンドミルの先端はR(半径)表記
フラットエンドミルの先端はD(直径)表記

※硬度が上がると、硬い材質を削れるようになりますが脆さが増して扱いにくくなりますので、まずは硬度が低いものからお試しください。

◆エンドミルの速度について◆
切削する材質によって回転数と送り速度は適切な値にする必要があります。
業務用の機械では送り速度の推奨値がF200程度であっても、価格が10〜20万程のホビー機械では送り速度が速いと破損や失敗につながることがあるので、F20〜50程度にゆっくりとした速度にする必要があります。
不慣れな方は、回転数2000回転・送り速度F30位から切削を試してください。

回転数はエンドミル先端の直径によって変わってきます。
効率よく切削を行いたい場合は、エンドミルの基本書に各材質に対する回転数や送り速度の推奨値など、設定の考え方が細かくまとめられていますので、そちらでお調べください。

この商品は、ペパレス製作所正規品です。輸入品をベースに一部加工を施し、全品検品後選別、PL保険・製品保証・JANコードを付与し販売しています。
現実的な範囲で加工選別を行っている関係上、一般的な輸入直販品よりは高品質ですが、外箱の小破損や本体の小傷がある場合もございます。
商品のデザイン、仕様、外観、価格は予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

・商品番号 TR-AFD10
・販売価格

9,800円(税込)

・購入数



おすすめ商品
その他のページ
特定商取引法に基づく表記支払い方法について | 配送方法・送料についてプライバシーポリシー
Copyright ©2008 ぺパレス製作所 WebShop All Rights Reserved.